【神回】激痩せした子を室内へ!

  • 2019.12.12 Thursday
  • 20:46

こんばんは、悠遊です。

 

秋の終わりに最後の水替えを終え、メダカは放置気味なんですが、ふと激やせしてる子を発見!

 

水替え失敗・・・(涙)

末期ですね・・・

 

室内に連れてきた時の画像です。

 

11月22日〜水作りをしていたタライがあったので、そこに入れることにしました。

 

お外の水温は10度を下回っているので、連れ帰って袋のまま4時間放置して、ゆっくりと水温を上げていきました。

 

そして、袋のまま、入れる水槽の水に30分ほどつけて温度合わせ。

 

そして、グリーンFゴールド リキッド規定量の5倍の濃度で4時間薬いたしました。(3リットルくらいの容器で)

 

約浴中は、光が入らないように、余ってた段ボールで光は遮りました。

 

4時間後、飼育するNVボックスに移して、セラ・フィッシュタミンというビタミン剤を投入。

 

ビタミンは、光で分解されるので、もちろん遮光。

NVで蓋してます(笑)

 

2日目、3日目は何もしていません。

 

4日目に、少し水替えをして、初の給餌。

 

ゾウリムシを与えました。

 

5日目からは、普通に、固形餌や、ブラインシュリンプを給餌。

 

↑12月9日の写真です。

 

この日、4匹連れ帰って1匹消えました。

 

死体もない?

 

ろ材の中で☆か飛び出したか?

 

全員助けるつもりだったんですが、残念です。

 

ですが、闘病5日目で、少しふっくらとしてきました。

 

そして今日、また撮影してみました。

 

闘病8日、完治かな?

 

横見でも、しっかりとした体格に!

 

せっかく室内に入れたので、卵取っていこうかな?

 

加温する予定の子ではなかったんですが・・・

 

 

またスペースが・・・orz

 

室外から、室内へ連れてくると、難しいとよく言われるんですが、適切な飼い方を行うと、こんなにも痩せて病気の子でも、元気に

 

室内で飼うことができます。

 

やはり、マッドな実験は必要みたいですね(笑)

 

外の子を中へは、難しいという人は多いんですが、その一言で逃げるのは、メダカを生業としている以上、言いたくないので!

 

生業としているから、隠してる要素もあるんですが、そのうち酔っぱらって、書いちゃうかも・・・(笑)

 

下のボタンをポチッと応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 観賞魚ブログ メダカへ
にほんブログ村

JUGEMテーマ:めだか メダカ

コメント
コメントする








    

categories

recent comment

profile

search this site.

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM